ロゴ作成ソフトをはじめて使った体験談

ロゴ1

あるサイトを立ち上げた時に、ついでにロゴも自分で作ってみようと思ったのが、専用ソフト使用のきっかけです。私にとって、これまでロゴ作成は馴染みのないことでした。ロゴを作るための専用ソフトがあることは、サイトを作成する時の知識として知っていました。

しかし、もともと絵やデザインなどのクリエイティブな作業の習慣がなかったので、自分にロゴが作れるのか不安がありました。


ロゴを作るためのおすすめのソフト

サイト立ち上げの時などに、サイト専用のロゴも必要になることが多いかと思います。そのような時に、個人や専門家が簡単にロゴを作ることができる専用のソフトがあります。ロゴ作成ソフトには無料と有料のものがありますが、有料であっても費用がそれほど高くないので気軽に入手できます。

どちらの場合でも、ロゴを作るための必要十分な機能があって、初心者にもやさしい使いやすいソフトになっています。各種のサイトのイメージづくりに欠かせないロゴは、サイトのデザインなどと比べて簡単に自分で作成することができます。

ロゴはサイトの印象を決めるものでもあるので、自分で行うか業者に任せるか迷っている人も多いかもしれません。自分で作りたいと思う人には、私のようにロゴ作成ソフトを使ってみることをおすすめします。

実際に使ってみた使用感

最初私は、ロゴ作成ソフトの使用には専門的な知識が必要になるだろうと思っていました。しかし、ロゴを作る専用ソフトは、ソフトを使うために必要な約束事を覚えてしまえば、あとはマウスを使ってお絵かきをするような感じで使いこなすことができました。

はじめての割には思ったよりも楽にソフトを操作できたので、意外に思ったくらいです。このようにロゴ作成の専用ソフトは、一度使い方に慣れてしまえば直感的に使えます。ロゴ作成ソフトにはそれほど難しい操作は必要ないので、パソコンやソフト操作に詳しくない人にもおすすめです。

各種のロゴ作成ソフトを使った感想ですが、パソコンなどにあらかじめインストールされている描画系のアプリケーションに似ていると思いました。

ロゴ作成の実際

私はサイトのページなどはよく作っていたのですが、ロゴを作るのは全くはじめてでした。

そのため、まず簡単な付属のマニュアルをざっと読むことから始めました。参考元>>ビズアップ … 会社マーク作成

今までパソコン用の各種ソフト操作のためにマニュアル類を読んでいたので、ロゴのソフトについてもすぐに概要をつかむことができました。パソコンの基本操作が不安な人は、操作の初歩が詳しく書かれている一般的な解説書を手元に置くと良いでしょう。

ロゴ作成ソフトには、ロゴを作るための基本機能がひととおり用意されています。例えば、描画サイズの調整や形の変形、各種のエフェクトなどの機能があります。もちろん、ロゴを彩るための色彩パレットがあり、描画しながら色付けしてゆくことができます。

私が試してみた無料の専用ソフトはいくつかありますが、おおむねこのようなシンプルな構成になっています。どの作成ソフトを使っても、簡単に図を描きながら色を付けてゆくことが可能です。また、あらかじめ別に作っておいた図柄ファイルをロゴ作成ソフトに取り込み、その後に編集するのも楽にできるようになっています。

無料ソフトでも必要な機能がそろっている

無料のロゴ作成ソフトをいくつか使ってみて、フリーソフトであってもロゴを作成するのに必要な機能がそろっていると思いました。インターネットには優良な無料ソフトがたくさんあるので、ロゴを専門的に作成して他人に売りたい人などでなければ、個人で使う分には無料ソフトで十分な状況です。

また、プロ志向の人以外は、有料のソフトには描画や彩色するための機能がふんだんに用意されているので、お金を払って購入しても機能を使い切れないかもしれません。

有料のソフトの場合

ロゴ作成のための専用ソフトには、無料のものと有料のものがあります。私は費用をかけたくなかったので、インターネットで配布されているロゴ作成ソフトから無料のソフトを選びました。個人であっても、ロゴ作りをビジネスにしたり本格的なロゴを作り上げたいと思っている人は、迷わず有料のロゴ作成ソフトを買うべきです。

なぜなら、有料のソフトには無料ソフトにはないようなたくさんの機能があって、描画や色づかいの細やかな微調整にも長けているからです。また、市販されているロゴ作成ソフトは、購入するとしてもおおむね手頃な価格のものがほとんどです。

プロが使うクリエイティブな作業のためのソフトには、グラフィック関連やサイトデザインのためのソフトなどがあります。しかし、これらのソフトを個人で購入しようとすれば、だいたいが高額だったり求められるハードの性能が高くなったりするので、手を出しにくいものになっています。

一方、ロゴ作成のための専用ソフトは、ロゴ作成のための機能に絞っていることもあって、どのソフトもそれほど高価ではありません。専門家でも素人でも、お試しする意味でネット上で数多く無料配布されているフリーソフトを使ってみるのがおすすめです。

素敵なロゴを作るために心がけたいこと

ロゴ作成ソフトを使う際は、基本操作ができれば問題ありません。しかし、プロの人でも素人の人でもロゴを作る時は、ソフト操作や描画の他に独特の雰囲気や印象をもたらすアイデアが大切なのは言うまでもないでしょう。

また、アイデアが思いつかない場合でも、数個作ってあきらめてしまわずに量をこなしてゆくことで、ロゴのアイデアがわいてくることもあります。その点、ロゴ作成専用ソフトがあれば短時間に試作品を作れるので、何度でもトライしてお気に入りの作品を目指すのが良いでしょう。

ロゴ作成ソフトを使う人へのアドバイス

これからロゴ作成ソフトを使ってみたい人へ、いくつか私からアドバイスがあります。まずはじめに誰でも使える無料のソフトを使って、ロゴ作成のソフトにどんな機能があってどのようなことができるのか確かめてみましょう。

その後に、プロを目指す人など本格的な使用を考えている人の場合は、お金がかかりますが有料のロゴ作成ソフトを購入するべきです。

一方で、私のように自分のサイト用にお試しでロゴを作ってみたい人は、費用を抑えるためにも無料ソフトに留めておくのが良いでしょう。有料と無料のどちらのソフトでも、素敵なアイデアやインスピレーションがあれば最終的にお気に入りのロゴを完成させられるでしょう。